teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


銀の黒ずみ

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 7月 2日(月)09時28分18秒
  ヨーロッパでは昔から銀製品は富の象徴として珍重され、また毒物が入っていると変色することから毒殺防止に銀食器が使われたとも言われる。最近ではシルバーアクセサリーが人気になっているが、銀製品はちょっと手入れを怠ると輝きを失い黒ずんでしまう。

銀がサビると言われることがあるが、銀は熱したりしない限り普通は酸化しにくい。銀が黒ずむのは硫化反応で、表面に硫化銀の被膜を作り黄色→茶褐色→黒色と変化するもの。空気中の硫化水素や排気ガスに含まれる硫化ガスによって黒ずむ他、皮膚や毛髪に含まれるシスチンというアミノ酸にも硫黄が含まれるため身に付けているだけでも黒ずむ。もちろん硫黄泉に入ればすぐに真っ黒。

普段からの手入れが基本だが、研磨剤の入った銀磨きクリームやクロスを使っても輝きは戻ってくる。変色防止のためアルミやニッケルを混ぜた銀製品もあるが金属アレルギーを起こしやすい、ロジウムやパラジウムでメッキをしたものもあるが銀そのものの輝きとは言い難い。面倒でもこまめに磨くことが銀製品の楽しみ方なのである。

http://www.jubako.com/

 
 

エアコンの水

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 6月19日(火)08時31分36秒
  夏にエアコンを利用すると、ドレンホースを通って室外に水が出てくる。梅雨時に除湿器を使えばタンクに水が溜まる。一体どこにこれだけの水があったのかというほど出てくる水、再利用することは可能なのか。

エアコンや除湿器の水、もちろんどちらも特別なにか有毒な化学物質が入っているというわけではないが、雨水と同様空気中の様々な汚れも一緒になっている水。カビの胞子や死骸、レジオネラ菌などの細菌、ホコリを含んでいる。特にエアコン内部は湿度が高いため、雑菌だらけのこともある。

そのまま飲用するのは絶対無理だし、煮沸しても独特のニオイが残る。よく植物の水やりに使うと言われるが、これも大丈夫というわけではない。地面に植えてあるものなら問題ないが、鉢植え、高級な観葉植物の場合は枯らしてしまうことがある。結局打ち水に使うぐらいが無難なところ。

http://www.jubako.com/

 

縮むセーター

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 6月12日(火)08時12分0秒
  ウールのセーターをうっかり洗濯機で普通に洗ってしまうと、縮んでしまいそのままでは着られなくなる。ウール製品が縮むのにはなにか原因があるのか、また縮んでしまったセーターは元には戻らないのか。

ウールの繊維は人間の髪の毛のように「スケール」と呼ばれるウロコ状のもので覆われている。ウールが水分を含むとこのスケールが外側に広がるため、繊維が激しく擦れ合うと、互いに引っ掛かって縮むフェルト化(クリンプ)という現象が起こる。だから水を使わず有機溶剤を使うドライクリーニングか、激しく動かさない押し洗いでないとダメなのである。

縮んでしまったウール製品を元に戻す方法はいくつかあるが、ヘアトリートメントを溶かしたぬるま湯の中で揉み、しばらく浸けておく方法、スチームアイロンで引っ張りながら戻していく方法など。最近ではスケールを除去したり樹脂コーティングで滑らかにして「防縮加工」を施した繊維を使うことで、縮みにくくなっている製品もある。

http://www.jubako.com/

 

乾電池液漏れ

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 4月19日(木)10時51分36秒
  乾電池を長い間機器に入れっぱなしにしていると、液漏れを起こして電極のまわりが大変なことに…ということがある。だから長期間使わない場合は電池を取り出すよう注意書きがあるのだが、あの液漏れの液って何なのか。

液漏れの原因は主に"過放電"によるもの。電池の寿命が来て電圧が基準より低くなっているのにそれでも電力を取り出そうとすると、内部で化学反応が起こりガスが発生、内圧が高まり隙間から電解液が漏れ出すという仕組み。電池の入れっぱなしの他、マンガンとアルカリのように違う種類の電池を入れた場合や、古い電池と新しい電池を一緒に入れた場合などに起こる。

マンガン電池の液漏れで出てくるのは一般に塩化アンモニウム、最近では液漏れの少ない塩化亜鉛。中性に近く比較的安全だが電極が錆びたりショートを起こすことはある。アルカリ電池の場合は水酸化カリウムや水酸化ナトリウムなどの強アルカリなので危険、また電極の腐食も早い。

http://www.jubako.com/

 

線香花火

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 4月18日(水)10時27分34秒
  花火というと打ち上げを始め派手なものが人気だが、一方で小さくて他より地味だが根強い人気があるのが線香花火。もともとは香炉や火鉢に線香を逆さにして火を付け、燃え尽きるまで遊ぶという芸者遊びの1つとして、流行ったものが由来と言われている。

火薬の配合はものによって違いもあるが、一般的な線香花火には硝石(硝酸カリウム)、硫黄、松煙(松の切株を焼いて出るスス、油煙)、麻炭(最近は木炭)などが使われている。線香花火は他の花火と比べて細くて短いのに、燃え尽きるまでは結構時間がかかるのは、燃えやすい炭と燃えにくい炭を適当な割合で混ぜているから。

最近では中国からの輸入品、全国一律の流通品が多いためあまり知られていないが、本来関東と関西では線香花火の形態が違う。関東では色鮮やかな和紙をこより状に巻き、中に火薬を入れた「長手牡丹」や「手牡丹」と呼ばれるもの、関西では細い葦や藁の先に練った火薬をつけた「すぼて牡丹」と呼ばれるものが一般的である。

http://www.jubako.com/

 

無菌室の作り方

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 3月16日(金)08時21分31秒
  大きな手術後や白血病の患者など、免疫力が低下した人が感染症にかからないよう無菌室、ドラマでもよく見かける。他にも製薬会社の研究室や食品加工工場など無菌室と呼ばれるものはいろいろなところにあるが、どうやって無菌状態を作っているのか。

実は原理そのものは単純で、空気清浄機の強力なもので塵や細菌・微生物を除去しているという感じ。病室でベッドの周りを囲むビニールの中で使われているのはアイソレーター(無塵無菌装置)と呼ばれ、酵素フィルタという特殊なフィルタで微生物を捕獲、殺菌している。完全無菌にはならないが、通常の数十分の1以下にはなるという。

無菌室でむしろ重要なのはその運用。無菌室は外部より気圧が少し高めに設定され、外気の流入を抑える他、外から入ってくる人も服を着替え、薬剤による滅菌シャワーや紫外線照射を受け、食べ物についても完全に火を通した物に限る。日頃から適切に運用されていないとその効果も半減してしまう。

http://www.jubako.com/

 

ウォッシャー液の代用品は?

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 2月 9日(金)10時28分46秒
  車のウィンドウウォッシャー液は家庭用中性洗剤でも代用できる。
タンクを水で満タンにして洗剤をほんの2、3滴の割合で入れる。
これ以上入れると水を噴射するとき泡だったり洗剤が残ってギラついてよくない。
プロも使っている裏ワザなのだ。

http://www.kaz-y.com/kuruma.html

 

「備長炭」の備長って?

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 2月 9日(金)09時34分21秒
  土地の名前が由来と誤解している人もいるが、それは違う。
創始者の備後屋長右衛門の名前に由来している。
熱カロリーが高く、遠赤外線効果で素材の味を損なわずに調理ができる。
日本が世界に誇る高級燃料である。

http://www.kaz-y.com/seikatu.html

 

衝撃吸収ブロック

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 2月 8日(木)08時26分48秒
  高速で走る車がコンクリートブロックに正面からぶつかると相当なダメージになる。80km/h以上出ていればシートベルトをしていても死亡率がかなり高くなるという。そこで現在高速道路の分岐点や料金所を中心に設置されているのが「衝撃吸収ブロック」と呼ばれるもの。

衝撃吸収ブロックは(当時の)日本道路公団とアイン・エンジニアリング社が共同開発したもので、ポリエチレン製の外箱にポリプロピレン製クッション材を渦巻き状に詰め、隙間に低強度の発泡セメントを流し込んで作られる。シートベルト着用・80km/hの激突でも軽傷、エアバッグまで装備した車なら100km/hの激突でもほとんど無傷という。

衝撃吸収ブロックのすごいところは、もう1つリサイクル性にもある。農業用肥料や凍結防止剤に使われるポリプロピレンの袋や、廃プラスチックを原料として作られ、また役目を終えた衝撃吸収ブロックからも再生できるというスグレモノで、行政を始め様々な方面から注目されている。

http://www.jubako.com/

 

都内でガスタンク(球形状の)を見かけるんですけど、あのタンクの中にはやっぱり都市ガス?天然ガス?

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 2月 7日(水)21時35分21秒
  はい、ガスタンク(正式名称:ガスホルダー)の中は都市ガスです
ガス製造工場でLPGから作られた都市ガスを一旦貯蔵しています
タンク下部に地下を通るガス管が設けられており、そこからガスを出し入れします
ガスができるまで、ガスの輸送過程などはここを参照してください

http://www.tokyo-gas.co.jp/ghakase/dr10/dr10.html
 

レンタル掲示板
/3