teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


荒沼・・・・(T_T)/~~~

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 9月11日(月)16時39分42秒
返信・引用
   待望の日曜日♪・・・・絶好の釣り日和・・・前回は、釣果よりもロケーション重視の釣り場だったので、今回はウキの動く、釣果重視の場所へ・・・・と、あれこれ探してみました♪

 第2日曜なので、主な釣り場は殆んど例会が組まれているようで、無いのは沼の辺位か・・・混雑は避けたいけど・・・人気釣り場は、当たり前だけどイッパイ(◎_◎;)

 う~~~~ん・・・もしかしたら荒沼♪過去、結構良い印象があるので、あの魚影の濃さなら30枚は堅い♪と、勝手に決めつけて、今回は荒沼道路下(^^♪に決定・・・

 久しぶりに山道を走ると、やはり秋の気配が・・・ススキ、萩、コスモス・・・虫の声・・等々・・・日中は残暑と予報ではありましたが、風はやはり秋風でした(^-^)

 5時半到着・・・例会が一か所入っていて、道路下の二本杉とガレ場に分かれて入っているようですが、そんなに混雑していない様子・・・道路下の真ん中辺りに道具を下ろして釣り座を設定します・・・二本杉の例会の方々はすでに竿を振っていて、釣れている方もチラホラ♪・・・長竿みたいでしたが、地合いは良さそう♪

 12尺メーターウドンセットで何時もの手順で6時半開始(^^♪10投位で気配が・・・やはり寄りはすこぶる良い感じです・・・・下ハリス40センチで始まり、ポツポツ釣れ始めました・・・♪ 触りっきりなのですが、バラケにガンガン当たってくる地合いでは無さそうで、バラケに当たらせながら釣り込む、パターンに中々持ち込めません・・・(^^;)何とかしようと、下ハリス25センチまでしたのですが、動く割には枚数が伸びず8時過ぎまで5枚だけ…(^^;)

 こんなはずじゃなかった・・・と、入れてもダメなら抜いてみなと、抜きパターンも試したのですが全然ダメ(>_<)・・・・そのうちに、朝のサービスタイムも終わりなのか、ハリスを40センチまで長くしても当たりを出せず・・・挙句に風流れ・・・(T_T)/~~~

 10時半までに1枚追加のみ・・・・10月後半から11月ならいざしらず、まだ9月前半・・・
こんなに渋いとは・・・・(T_T)/~~~

 考えてみると、渋い地合いなのに、早いアタリを求めて、攻めすぎたのでは(-_-;)・・・打てば打つほど釣れなくなる(◎_◎;) いつでも、自分の手順が合っていると思ったら大間違いなのではないか・・・もし、地合いが自分の手順の範囲外だったら・・・(T_T)/~~~今回は範囲外だった気がします・・・まだまだ、研究しないとね・・・(-_-;) 結局、終了の12時半までに9枚止まりでした。

 ヘラブナ天国に、山形の釣り場、釣果をアップされてる、モニターさんがいらっしゃいますが、自分も毎回参考にしております。 平日釣行もされてるようで、釣り堀のカッツケからマニアックな釣り場のマッシュ主体の釣りまで守備範囲が広い、ベテラン釣り師です・・・各釣り場に精通されていて、その場所場所で色んなエサ使いをされているようです・・・長竿、長ハリスのセットが多いようですが、目に付いたのは、ペレットの使い方・・・どうやら、激渋でオカメを食わせにするときはペレット抜きのバラケで、SピンクやSレッドの単品使い・・(状況に応じてペレットは入れる)のようなのです・・・

 自分は、量の多少はあるけれど、必ずペレットは入れてきました、・・・もしかしたら「入れない」選択肢もあるのではないかな・・・・(^^;) そのうちに試してみたい思ってます(^^;)

 さて・・・今回はショッパイ結果でしたが、新たな課題も見つけたので、また色々やってみたいと思ってます・・・・さて次回は(^-^)

 
 
 

羽竜沼・・・・(^^♪

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 9月 3日(日)21時37分35秒
返信・引用
   台風15号のせいで・・・昼前から北西の風が強くなるという予報・・・(^^;) せっかくの日曜日なのに残念なのですが、幸い予報は晴れ模様・・・北西の風を背にできれば何とかなりそう♪

 最近、こじれた釣りばかりしていたので、少し大味でもダイナミックな釣りをしたい・・北西風を背にできる釣り場・・・・浮かんだのは・・・やっぱり羽竜沼でした(^^♪

 6時過ぎ到着・・・堰堤に上がってみると、すでにポンプ小屋の階段に釣り人が居るじゃないですか・・・若い方で挨拶がてら状況を伺うと・・・・ナント!2投目で一枚釣れた♪とか・・・

 それも15尺の底釣り・・・バラグルだそうです・・・週イチ位で通ってるとの事・・いつもは19尺なそうですが、タマタマ15尺でやったら釣れたそうで、フラシを下ろしてました♪

 もう、じっとしていられません(^^;) 隣に入らせてもらいました♪ ・・・・一応15尺も考えたのですが、風も後ろからの北西風・・・長竿も振りやすい(^^♪ので・・・やっぱり18尺をチョイス(^^♪  準備も終え、一本半、ウドンセット下ハリス70センチで、釣りを開始したころ、先日、三本木沼でお会いした方が、偶然、見に来られ、マタマタ、コーヒーをご馳走に・・・(^^;) 色々、話をしてるうちに、一緒に竿出しましょうと言うことで、3人で並んで始まりました♪

 なんと!15尺の方・・・時々当たるようで、ハリス切れとか・・・(^^;) 15尺でもそんなに当たるとは・・・ビックリしていると…(◎_◎;)

 ナント!5投目で自分の仕掛けもハリス切れ!・・・時々ズバ消しも出たりして、気持ちは焦るばかり・・・(◎_◎;)中々乗りません・・・

 泡付けは出るし、サワリもある・・・間違いなく寄っているのだけれど手強い(>_<)・・・
そのうちに、15尺の方がまた、一枚ゲット!・・・・ナント!・・・・赤ベラでした(◎_◎;)

 いろんなヘラが居ると話には聞いていましたが見たのは初めて・・・彼は9時には上がるそうで、帰る支度をしていると、「どうですか?」と見覚えのある方が・・・ここの常連なそうで、他の方々は知り合いのようです♪ それじゃ・・・と言うことで、15尺の方の後にそのまま入釣です・・・

 ・・・・気配はあるのですが、9時を過ぎても中々釣れない・・・仕方ないのでハリスも2号に落とすと、10時過ぎやっと、凸逃れ・・・(^^;)少し間をおいて、もう一枚・・・ナントか両目を開けることが出来ました…(^-^)  後から入った常連の方も恐らく21尺以上だと思いますが、底釣りで、一枚ゲットしたみたいです♪ くる途中、沼の辺に寄って来たらしいのですが、水位が高く、日曜日と言うこともあって、込み合い、釣り座が無かったそうです・・・(~_~;)

 あっという間に12時過ぎてしまい、今日はおしまいと言うことにしました・・・まぁ、こんなもんでしょう・・・中々、難しい釣り場ですね・・・でも皆さんとワイワイ釣り談義も出来て、楽しい日曜日になりました。(^-^)

 さて・・・次回は・・・
 

大台堤・・・再び(^-^)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月31日(木)14時55分50秒
返信・引用
  ♪ 日曜日・・・大先輩のお陰で、早上がりした湯沢市の大台堤・・・

 ウキが動いて、楽しかったのですが・・・少々消化不良(-_-;)・・・特に食い渋った時のヌキセット・・・日曜日は、ヌキセットをした時間は、周りが殆んど釣れない中、賞味1時間ほどで10枚も釣れ、正直、これが続けられるのか・・・色々試してみたくて、平日休みの水曜日・・・・また大台堤まで車を走らせました(^-^)

 到着・・・7時過ぎ・・流石に平日なので先客は3名だけ・・平日例会も無い様子です。
さて・・・お気に入りの道路下のポイントは勿論、空いていましたが、今回は、いつも、常連の方たちで賑わってる、真ん中の階段ポイントを選んでみました・・・さてどうなるか(^^;)

・・・減水していて、階段下の土が見えてきているようなので、立ち込んで釣り台をセットします・・・減水してくると、短竿でも、深場の上まで届くので好都合・・・10尺メーター、下ハリス30センチで8時半ごろ開始です・・・♪ ポツポツと常連の方たちも入り始めました・・周りに7名程・・・殆んどの方達は両ダンゴのようです・・・今流行りのカルネバがどうのこうのと、聞えてきます・・一人で、ウドンセットなどしてると、奇異の目で見られてるかも知れません・・・(^^;) まぁ・・・毎度のことなので、気にしないようにしてますが・・・(^^;)

 さて、今回試したかったこと・・・前回と同じブレンドで、前回のようなウキの動きでアタリを出せるかどうか・・・なのですが・・・やってみなければ分かりません(^^;)

 顆粒120cc+デカ粒60cc+水240cc・・・鬼武者120cc+ペレ匠ダンゴ240cc・・・これがヌキセットのブレンド・・・あくまで自己流なので良いかどうか分かりませんが、ペレットの量が自分としては多いと思っているので、ヌキセットのバラケとして使ってます・・・それと別に、魚影の濃い釣り場で、バラケに当たらせながら釣り込んでいくブレンドも準備・・・

 流石に魚影が濃く・・・10投程で触りっきりに♪ そして、ポツポツと釣れ始めました、下ハリスも25センチ~20センチが丁度良い感じですが、バラケにガンガン当たってくる感じでは無さそうで、両ダンゴの方達も苦労している様子・・・さらに、10時前あたりから、渋り始めたようで、ウキもすんなり馴染み始めました(◎_◎;)・・・ここまで15枚位は引っ張ったのですが、それではと、満を持して・・・抜きセット開始♪

 イメージとしてはトップの付け根で受けを出させて、エサ落ち(PCトップの真ん中がエサ落ち)あたりから、消込・・・なのですが・・・このアタリを出すのが、中々大変・・・色々探りながら行くと、下ハリス25センチの食わせがウドンで、良い感じみたいです・・・(^^♪

 基本的に、待ち釣りでは無く、馴染みながらアタリの早い釣りなので、上手く合わせていくと2連荘、3連荘と数を伸ばすことが出来るようですが、中々、自分のような凡人にはアタリを続かせられません(◎_◎;)

 悪いことに、昼過ぎから風流れが出てきて、ペレット主体のヌキセットでは、釣れなくなり思案・・・止めようかとも思ったのですが、折角だから50枚目指そうと思い立ち、どうやったら流れの中でも釣れるのか・・・色々やってみたら、最初に使っていた当たらせるバラケをヌキバラケに足して、ペトコンにして、固まりにで棚ヌキすると、流れながらも当たることを発見(^^♪・・・・3時までかかりましたが、何とか50枚達成・・・・(^^♪

 日曜日は、もっと簡単に釣れたのですが・・・上手くいきませんでした(^^;) おそらく、上手な方がやったら、まだまだ釣れそうです・・・♪ 自分の左側の常連さんは両ダンゴで、随分、釣れてました・・(^^♪

 さて・・・もう少しで夏も終わり朝も随分冷え込むようになりました・・・セット釣りが楽しくなる季節ももうすぐです(^^♪・・・次回はどこにしようか

 
 

大台堤・・・(^^♪

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月27日(日)19時49分34秒
返信・引用
   待望の日曜日(^^♪・・・予報ではどこも釣り日和のようでした・・・・♪
さて・・・どこにしようかと考えたら、釣友が湯沢の大台堤を仕事のついでに見に行ってきたらしく、釣れていたとの情報をもらい、そう言えば、5月に行ったきりだったので、今回は大台堤、と言うことに・・・・(^^♪

 たしか、大台堤は例会が多く、早く到着しないと中々、好きなポイントには入れません(^^;)

現地に5時前までに到着したいので、何時もより早く出発しました・・・いつもなら、道路は空いていて、対向車など10台くらいしか会わないのですが、今回は対向車が来るは来るは・・・それも大型バスから乗用車まで・・・・(^^;)

 そうです・・・・・前夜は大曲の花火大会だったんですね(^^;)それの帰りの人たちでした・・・大雨で開催が危ぶまれていたのですが、何とか開催できたようで良かったですね・・・行った人に聞くと、大空に広がる花火も綺麗ですが、やっぱりあの爆発音!、腹の底まで響く、ど~~~~~ん・・・・を感じ無いと見た気がしないそうです・・・(^^♪

 到着が5時前・・・やっぱり一番乗りかと思ったら、すでに3台程停まっていて、後から続々とくるようです・・・(^^;) 急いで、道路下のポイントに着座・・・(^^;)どうやら5時から例会が3組あるみたいで、やっぱり早めに到着して良かった♪

 さて・・・どうしようか、モジリもあるようだし・・・9尺か?・・・と思ったのですが、前回、原崎でも9尺だったので、今回は11尺を選択・・・メーターで開始が・・・5時45分♪

 すでに向かいの堰堤には5~6名程入っており、釣り方も色々、さてどうなることやら…(^^;)

いつもの手順で始めましたが、なんと!・・・一投目からカラツン(◎_◎;)下ハリス35センチから始めましたが、どんどん詰めていって、結局18センチに・・・・(^^;)ハリスが25センチでも余計な動きが多くて、激辛・・・(◎_◎;)

 その割には、馴染むと当たりません・・・・馴染みながら当たらないと、アウト!・・・何か・・・・・
、原崎の続きみたいです(^^;)・・・それでも9時までに、ポツポツ釣れて、20枚クリア・・・意外と尺上も混じります・・・引き味も良く、楽しい楽しい♪

 しかし、やっぱり朝のサービスタイムでした・・・9時ごろから急激に下降線・・・どんどん渋ってきます、周りの方々もノーピク状態とか・・・気配はするのですが、カラが出せない・・

 はて・・・どうしようかと思案・・・入れてもダメなら抜いてみよう♪

ペレットの多いブレンドで、やってみたら、これが、タマタマ上手くいって、またパタパタ釣れだして、10時前に30枚突破♪・・・その時、携帯に着信・・・ナント!・・・大先輩からで、大崎市岩出山の大先輩のホームグランドの「ジャリ穴」が40上がバクバク♪だから・・・来い!

 との、連絡が入り・・・え~~~~(-_-;)とは思ったのですが、逆らえるはずもなく、渋々撤収・・・・・・・(T_T)/~~~

 この季節にヌキが上手くいくとは思いませんでした♪・・・タマタマかも知れませんが、なんでもやってみるものです(^^♪

 ジャリ穴に到着・・・が大先輩は、風が強くなったとかで、すでに退散したとのこと(◎_◎;)
あ~~~ぁ、残ってる方たちに聞いたら、タマタマ40上が2枚釣れただけだったとの事・・・

 40上バクバクじゃないんですか?・・・・最近はあんまり、よろしくない(-_-;)そうです・・やられた・・・(T_T)/~~~

 仕方ないので、ここでもヌキ、やってみようと、大台の仕掛けそのまま、ハリスだけ35センチで1時半、スタート(^^♪

 心配されたジャミは殆んど邪魔にならず、3時までの1時間半で5枚ゲット出来ました・・・(^^♪  なんか・・・ヌキ・・・・ハマりそうです!(^^)!

 天候に恵まれ、良い一日でした!(^^)! さて次回はどこにしようか
 

原崎沼・・・(^^;)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月24日(木)04時05分31秒
返信・引用
   さて・・・・お盆中から、是非、釣行したかった原崎沼、平日休みの水曜日・・・竿、出してきました(^^♪

 予報では曇りで、西風との事・・・原崎には都合のいい風向きです♪

 5時半到着・・・やはり平日、一番乗りでした♪ ただ本日は、都合で、10時には上がらなければならないので、何時もならば、常連の方達の邪魔にならぬよう奥のポンプ小屋方面に釣り座を構えるのですが、歩くのも大変なので、手前から2番目の階段に着座・・・・

 準備を始めると、小雨が降ってきました・・・ありゃー予報では降らないって言ってたのに(T_T)/~~~

 6時半開始・・・ここに来るたびに感じるのですが、原崎・・・良型が多くなったと感じています♪ 準備中にこぼれエサ目掛けて集まってくるヘラの大きいこと!尺2寸クラスが結構混じってます♪
 8尺にしようと思ったけれど、バックに入れ忘れて、9尺に・・・棚も、普段はメーターなのですが、あの上ずりを考えると、80センチからが探りやすい・・・そしてウキもPCのB4.5センチから入って、釣りずらかったら号数を上げていこうと考えました・・・というのも・・・日曜日、三本木沼の帰りに釣友の原崎での釣りを一時間ほど、見学したからなのです・・・(^^;)

 彼は、ヒゲの名手で、何をやらせてもソツなくこなす腕前、自分のような横好きとはワケが違う・・・ので、とっても参考になりました・・・その彼でさえ一枚釣るのに一時間掛かってました・・・(無理して両ダンゴをしたせいもあるのですが・・)

 その時、感じたのが・・・・・馴染ませたら当たらない・・・か、カラ・・・(>_<)なのです。

極端に言うと・・・馴染みながら、持ってけアタリしか乗らないと言うことでした。

  下ハリス25センチ、食わせウドンと即席・・・バラケのブレンドもいつもと違って、シンプルに、ペレットと鬼武者と、速攻かっつけのみ・・・調整用にペレ匠ダンゴ・・・
 やはり、すぐ気配が・・一応、最初は反応を見るために、馴染ませていくのですが、やはり、当たりません・・・粘りを入れていくと、すんなりと馴染んでしまう・・・色々、試しながら進めていくと、ポツポツ釣れ始めました・・・寄りは強烈なのですが、ぶら下がるとノーピク(^^;) 半分はバラケを食ってきます。

 柔かめの、ネバエサの中に、元エサをパラパラ差し込んで、いく・・・そんな感じのタッチなのですが、カナリ不安定なタッチなので、直ぐ粘ってきて調整が難しい・・・(>_<) 待ち釣りでは無いので、釣れれば早いのですが・・・いや~~~~~疲れます(^^;) 下手するとウキが立つ前に竿ツンする事もあるので、目が離せない・・・・一番気を使ったのが、エサのタッチもそうですが、エサ付けの仕方・・・手もみは、パラパラ入れた元エサを潰してしまうので、厳禁・・・・棚まで持たせたり、ちょっと上で抜いたり・・・兎に角、これでOKという、感じにはなりません・・・・ただひたすら、持ってけアタリが出るように調整するだけでした・・・・あっという間に、終了時間の10時が来てしまい、終了です(^^;)

 すでに、釣り人も15名程になってました、日差しも強烈・・・9時過ぎに、愛護会の副会長さんに声を掛けられ、挨拶がてら色々情報をもらいました・・・日曜の害鳥駆除はムクドリやその他、果樹に対する害鳥との事・・・鵜では無かったみたいです。

 何とか30枚程引っ張り、久しぶりの原崎、楽しめました・・・今回、カメラを忘れてしまい画像はありませんが・・・・朝のうちは小雨でしたが後半は良い天気に(^^♪ そのうち、横好き仲間の釣友も誘って、また竿出したいと思います・・・(^^♪

 
 

三本木沼・・・(>_<)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月21日(月)15時19分41秒
返信・引用
   やっとお盆の忙しさから解放された日曜日・・・・10日振りの釣行です(^^)/

その前に・・・8月20日は若くして惜しまれながら逝ってしまった釣友であり、親友の5回目の命日なので、朝一に墓参りをしてからの釣行でした・・・(^^;)

 しかし最近のこの天気・・・8月なのに、宮城ではほぼ一か月太陽がありません(>_<) このまま夏が終わってしまうのではと、不安になります・・・(^^;)

 釣行候補は原崎と前川・・・どちらかと考えてました♪ 釣友からお盆に原崎に行ったときは3投目から釣れてきたとの情報がありましたが、20日は害鳥駆除(害鳥が何なのかは不明(^^;))で立ち入り禁止の立て看板があるそうで、まさか丸一日では無い筈・・・でも一応後日と言うことにして、お盆に管理棟ワンドで4時間で28枚釣れたとヘラブナ天国の投稿発見・・・♪やっぱ前川か・・・・と考えてましたが・・・前川は最近、熊野で竿出しており、う~~~~~~ん(^^;)

 ふと、浮かんだのが5月に釣友と行って3枚しか釣れずに退散した三本木沼・・・・!(^^)!もしかしたら、10枚位は釣れるんじゃないかと勝手に思ってしまい・・・・急きょ、ハンドルは西蔵王方面へ・・・・・・・・・!(^^)!

 6時過ぎに到着、相変わらず良いロケーションです、バサーが10名程で日曜なのにヘラ釣りは皆無・・・(^^;) もしかしたら渋くて誰も寄り付かないのか?なんて思ったのですが、続行です(^^♪

 竿12尺・・・何時ものメーターウドンセット、下ハリス40センチから7時過ぎスタート・・・何時もの手順で色々探りを入れていきます♪・・・取り敢えずカラを貰えるようなエサのタッチとウキの動く下ハリスの長さと食わせの種類・・・を少しずつ、外堀を埋めるように、少しずつ・・色々試しながら・・・・・進んで行きます(^^)/この作業が中々楽しい・・・ワクワクします(^^♪

  10投程で何やら動きが・・・でもまだヘラの確信は持てず、また少しずつ進めていくと、ガツっとスレ当たり(^^)/ ・・・やっぱりヘラが寄ってきてました♪ ・・・・が、この頃からガスが出てきて辺り一面真っ白(^^;)やべ~~~~大丈夫かな(~_~;) でも仕方ないのでそのまま続行・・・・幸い、ガスも晴れ、代わりに夏の太陽が射してきました♪ ほぼ一か月振りです♪
 この頃から常連と思われる方たちが入釣し始め全部で6名に・・・開始一時間ほどで、待望のあたりで一枚ゲット♪・・・・・と思いきや・・・・アッパーでした(T_T)/~~~尺2寸ほどあり、良型なんだけどね(^^;)
 どうやら自分の想定範囲のバラケのタッチではカラは貰えず、仕方なくヌキで下ハリスの倒れこみで、アタリを貰う方向に進むと、やっと当たりを出せても、スレばっかり(~_~;)容赦なく04のハリスが飛んでいきます(>_<) あっという間に3時間が過ぎ・・・・色々やるのですが、それでも答えが見つからずバンザイ状態・・・挙句に、太陽が出てからはギルのオンパレード・・リャンコで釣れてくる始末・・・・・・・・・・・(T_T)/~~~周りの方たちも全てバンザイ(^^;)

 もう完全にギブアップして、凸決定・・・((>_<)どうしたものかと思案に暮れていたころ、見覚えのある方に声を掛けられました(^^♪ 5月に釣行した際冷たいコーヒーを頂いた方でした・・・今回も冷たいコーヒーを頂き・・・暫く、ヘラブナ釣り談義・・・(^^♪ とっても物腰の静かな方で、この掲示板のファンです、などとお世辞まで頂き恐縮してしまいました(^^;)

 そのうちに、釣友から午後からまた、原崎で竿出すから帰り道に寄ってみたらとの連絡が入り、昼過ぎにお凸になった三本木沼を後にして、原崎へ・・・・2時前到着、立ち入り禁止の立て看板は5時から7時まででした、堰堤では例会のようです、そのためか下の駐車場は満杯、第二駐車場を使う羽目に・・・入り口付近に釣友がおり、10尺両ダンゴのようですが、どうやら激渋のようで、お盆のころとは大違い(>_<) 結局髭に変えて一時間、やっと凸逃れです・・・その間ずっと、岡ジャミしてましたが例会の方達も苦戦しているようでした(^^;) 寄りはいいようですが食いがイマイチ・・・・恐らくセットの地合い見たいです(^^;)中々思うようになりませんね・・・(◎_◎;)

 ○○さん、コーヒー有難うございました。(^^♪ 来月、また羽竜沼に釣行したいと思います、都合が合えば、ご一緒しましょう♪ 日にちはこの掲示板に載せますので宜しくです(^^)/






 
 

ビル沢…(^-^)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月 6日(日)19時58分16秒
返信・引用 編集済
   暑い・・・・(>_<) 夏だから仕方ないんだけど・・・こんな炎天下に釣りなんて…(^^;)

ごもっともです(-_-;)・・・まったくその通りです(-_-;)・・・返す言葉もありません(T_T)/~~~


 奥さんにまたガミガミ言われ・・・しょぼんとした振り(^^;) 「どうせまた行くんでしょ!」

というわけで・・・またしばらく忙しくて釣行できないので、その分爆釣したい! ならば・・やっぱり数釣りが期待出来る、ビル沢でしょう・・・(あくまで妄想だけど…(^^;)

 6時到着・・・予定表には日研の例会はないはずなので空いていると思いきや・・・ナント!
堰堤周りはすでにイッパイじゃないですか…(^^;) 道路下もハワイも対岸まで、ポツポツ入釣しています・・・そしてすでにフラシが下りていて、釣れているようです!・・・!(^^)!

 ハワイまでの路上にもかなりの車が駐車してあります・・・前川も水位が高かったけど、ここビル沢も高いようです♪・・・・ワンド入り口はやっぱり誰も居ない様なので、ロープで降りるか・・・とも考えたけど・・この水位ならハワイも悪くないのでは♪と考え・・・思い切って、入釣してみることに・・・!(^^)!

 すでに、ハワイの角は3人ほど入っており、フラシも下りてる様子・・・例会の邪魔になるので、ハワイの近くの道路下に行ってみると、先釣者がおり、例会ですかと聞くと遊びとの事で、並びに入らせてもらいました(^^♪

 しかし良く入ってます・・・見渡して見ると30名程いるようで、全体では40名以上いるのではないでしょうか。・・・釣れているのでしょう。やっぱり人気釣り場ですね♪対岸も交互に竿が曲がってます!(^^)!

 竿12尺・いつものメーターウドンセット・・・7時開始です♪ バラケはこの前の前川と同じもの・・・軽めのブレンドです・・・周りが釣れているので、タッチは最初からダンゴっぽい感じでスタート下ハリスは40センチ・・・食わせも2種用意・・

 あろうことか・・・5投目であっさり釣れてしまいました(^^;) でも両隣の方々は両ダンゴのようですが、昨日とは違い込み合ってるので、中々苦戦しているようです・・・(昨日はバクバクだったそうです・・(^^;)

 最初はB5センチのパイプから入りましたが予想よりも動きが鈍い様なのでB4.5センチに交換すると受けが出て、幾分早いアタリが出るようになりました・・・ポツポツ釣れて10時には20枚到達・・・下ハリスは30センチ、ウドンが良いようです・・・7割はバラケ食いですが、この時期はバラケを食わせる方向にしないと数が伸びません・・・

 少し風流れが出てきたので、ここで10尺に交換・・・やっぱり短いと釣りやすいです!(^^)!

12時に辞めようと思ったのですが、何とか50枚と思い1時まで頑張って、目標達成!(^^)! 型も2枚キロ物もかなり入り、引きも強く、今年一番の釣果でした・・・♪ やっぱりビル沢(^^♪相性抜群です・・・

 最高気温が33度(~_~;)・・・でも水面は涼しくてそんなに暑さは感じませんでした♪ しばらくまた忙しいので、次の釣行はお盆明けになるようです(^^;) 次はどこにしようか・・・・(^^♪
 

熊野ワンド・・・(^^♪

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 8月 2日(水)19時50分58秒
返信・引用
   さて・・・東北地方も待望の梅雨明けのようです(^^♪ ここ10日ほど雑用で釣行出来ず、悶々とする日が続いてましたが、本日待望の平日休み・・・昼までですが釣行できることに・・(^^♪

 先週の水曜日・・・前川の熊野ワンドで18尺両ダンゴ48枚♪・・・と言う書き込みを発見♪
どうやら、雨で増水したのが良かったらしく、バクバクみたいです!(^^)!

 それならば(^^♪・・・と言うことで、平日休み!迷わず、今年初の熊野ワンドで爆釣を夢見て行ってきました・・・(^^♪

 6時過ぎ到着・・・すでに先釣者は5名程・・・奥の方にいるようです・・・この増水で島周りには行けないようでした(^^;) かかり場所も少ないようなので、取り合えず、駐車場から近くの場所に釣り座を確保♪・・・平日なので混まないのかな・・・なんて思っていると、次々お客さんが入ってきます・・・あっという間に満杯に(^^;)・・・これじゃ日曜日とか出遅れたらキビシイそうです(~_~;)

 準備しながら周りを伺うと、モジリが近い!・・・短竿で行けそうですが、とりあえず13尺メーターウドンセット、下ハリス40センチで7時過ぎスタート・・・!(^^)!

 5投ほどで早くも気配が♪・・・寄りは良いようですがそのうち馴染まなくなってしまいました(-_-;)魚影も見え隠れし始めますが、その割には食い当たりが出ません・・・

 たなを下げようとペレットの多いブレンドを打つと逆効果(>_<)・・・モリモリ湧いてきて背中を見せる程・・・(^^;) どうやら甘いエサは上ずらせるだけでアタリは出ないようです…(^^;)

 ・・・下ハリスを30センチにしてバラケもダンゴタッチにすると、やっと1枚ゲット・・・・バラケを食ってきました♪・・・食わせはやっぱりウドンが良いようで、即席は、ハリスが張らずカラばっかり・・・(^^;) ウキも馴染ませると中々当たらないのでPCにして倒れこみを狙うとポツポツ釣れ始めました・・・方はまちまちで大型揃いとはいきません(^^;)

 朝方はどんより曇り空でしたが10時ごろからピーカンの夏空に! これからガンガン当たってくるのかと思いきや・・・どんどん渋くなっていきます(-_-;) 周りも殆んどバンザイ状態・・

 隣の常連さん曰く・・・減水し始めたので食いも渋くなって来たとの事・・・(-_-;)仕方ありませんね・・・バクバクはお預けのようです(>_<)

 11時半まで何とか20枚ゲット・・・今年の熊野ワンド初釣行は終了です。そのうち秋口になればまた、バクバクになる事もあるのでしょうね(^^♪ またチャレンジしたいと思います。

 
 

雨の沼の辺・・・(-_-;)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 7月23日(日)18時11分27秒
返信・引用
   梅雨明けは何時になるのか・・・連日猛暑が続いて、逆に今日みたいな雨は過ごしやすい♪気もするのですが・・・梅雨明けしたら、またあの猛暑が来ると思うと・・・流石にゲンナリ(-_-;)

 日曜日・・・やはり家でじっとしていられるはずもなく(^^;)・・濡れ鼠覚悟で突撃です♪
色々考えたのですが、短竿が利いて車から釣り座が近く・・・やっぱり沼の辺のアヤメでしょう(^^♪ と言うことで。6時過ぎ到着・・・日曜日なのでもしかしたら出遅れたか?と思ったら、幸いアヤメは先釣者は一人だけ(^^♪・・・もう一人位は入れるようです!(^^)!

 やっぱり雨模様なので、出足が鈍いのか、それとも渋いのか、釣り人は10人弱のようです(^^;)

雨の中での準備は大変・・・(>_<)カッパを着込んでの作業は汗だく(◎_◎;)・・・これじゃ雨に濡れてるのと殆んど変わらない・・・(T_T)/~~~ いつもの手順で開始が7時20分・・・(^^♪

 様子が分からないので11尺メーター、下ハリス40センチからスタート・・・10投程で明確な気配♪ 相変わらず寄りは良いようです・・・そのうちに浮きが馴染まなくなり、下ハリスも30センチにしたところでポツポツ釣れ始めました(^-^) 型は様々ですが、元気印のヘラ子ちゃんが良い引きします(^^♪

 さすがに朝のサービスタイムも9時前で終わったのか、浮きの動きも静かになってきました・・すでに20枚突破♪ この時点では結構バラケ食いもあったので下ハリスも25センチで対応してたのですが、急ブレーキです(◎_◎;) 色々バラケのタッチなどをいじって突破口を探すのですが、結局下ハリスを30センチが良い感じ・・・(^^;) バラケのタッチに専念・・・♪

 ちょっと前から、釣り台が右に傾いてきて、大変・・・どうやら、泥でぬかるんでいる様子(>_<) それでも釣りに夢中になっていたら・・・ナント!竿ケースの3分の一が水没してるじゃないですか!・・・ひぇ~~~~~~~~~~~(>_<) マジすか! 何とか30枚は釣りたいと思いながら頑張っていたのですが・・・・

 撤収~~~~~~~~~~雨も止みそうになく、竿ケースの中もグチャグチャ(>_<) 24枚で終了・・・挙句に、長靴を履こうとしたら、パタン・・・水の中に倒れて長靴もお陀仏(T_T)/~~~

 早く、梅雨あけしないかな(-_-;)  雨なんか大嫌いだ~~~~~~~~~~!!!!

 次は真っ青な空の下で竿を振りたいものです・・・(^^;)

  
 

高子沼(>_<)→新地の沼

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2017年 7月13日(木)16時04分27秒
返信・引用
   やってきました平日休み(^^♪・・・水曜日

予報では、山形、秋田方面は雨模様だったので、3月以来釣行していない福島伊達市の高子沼に行ってみることにしました(^^♪

 例会・大会に良く利用される高子沼♪・・・良型が多く、40上も珍しくない?・・自分も好きな釣り場の一つです・・・・が、やっぱり大型中心と言うことは、気難しい・・・(^^;)そんな、釣り場でもあります。・・・・それを攻略するのがまた楽しみの一つともいえますが・・・・(^-^)

 6時前到着・・・予報では西風だったのですが、強風ではないみたいなので、好きなポイント、旧便所前に向かいました(^^♪ 珍しく、誰もおりません・・・まぁ、平日なのでゆっくりなのかなぁ・・・と、気にも止めず、釣り台設置しながら竿は何尺にしようか?これから猛暑になるのかな?・・などと考えながら湖面を眺めると。良いモジリ(^^♪

 釣り台に乗って、色々準備していると可愛い猫が2匹・・・釣り台の後に寄ってきてエサでも欲しいのか頻りに泣きます・・(^^;) 可愛そうだけど無視したらその内、居なくなるだろうと思いそのままにして準備続行、誰も居ないし何時もの12尺でも大丈夫だべ・・・と7時前に第一投・・・

  ・・・一投目から、水面に無数のギル・・・(^^;)そして・・・容赦なくウドンを飲み込んできます(>_<) 負けじとバンバンエサ打ちの回転を上げると・・・

 「ひぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~なんじゃこれは(>_<)」

凄まじい、ブルーギルの大群・・・1メーター四方、水面が盛り上がって 、ウキは立ちません、そして竿を上げればリャンコでギル(>_<) そのたびに、後ろの猫がギルを欲しがって鳴きます・・・

 ・・・すべて理解できました(◎_◎;) なぜ猫が朝一から寄り付いたのか・・・なぜ、釣り人が1人も居ないのか・・・(-_-;)

 ギルが異常発生したとは、聞いてましたが、これ程とは・・・(◎_◎;)今まで経験したことのない状態です・・・今までは、チョッと邪魔だったけれどヘラが寄れば殆んど邪魔にならない・・・そんなレベルだったのに・・・(^^;) 釣り堀で真夏にカッツケをすると背中を出してモリモリになる・・それがヘラでは無くギルなのです・・・・(T_T)/~~~

 これでは普通の釣りは出来ません・・・(-_-;)棚も深く、ウキはデカくしてエサも耐えられる大きさ硬さ・・・セットならばトロ巻き・・・それとも長ハリス・・・(>_<)これからその対応をしながら続行する気にもなれず・・・30分エサ打ちして終了・・・釣り場替え(-_-;)

 こんなに凄いとは・・・誰も居ないはずです・・・・(>_<)=猫たちは、バサーではなく、この釣り人に着けば、ギルのご馳走にありつけると・・・すべて見切っていたようです(-_-;)

 8時撤収・・・仕方ないので新地町の沼まで戻ることにしました(^^;)

9時前到着・・・予報では西風・・堰堤だと正面からで、チョッと釣りづらい(^^;)ので、対岸に行ってみたところ、地元の方達で満席・・・やっぱり、西風を正面から受けたくないのは皆さん同じのようです・・・ふと見ると、一席空いているようなので、降りてみると、良い感じじゃないですか・・・(^^♪と思っていると、今から入る方がいるようで、ここに入りますか?とお聞きしたところ、「堰堤にイケ」と何やら面白く無い様子(>_<) 「堰堤だと向かい風ですよね」と言うと・・・「そんなの関係ね・・・」 少しムッときましたが、トラブっても面白く無いので、堰堤に向かいました(^^;)・・・まぁ・・地元の方々が作った釣り場なので外様は邪魔しないように・・・・です(~_~;)

 堰堤に着くと幸い、向かい風はそんなに強くは無く、何より、先釣者の方が両ダンゴでポツポツ釣ってます!(^^)!・・・ラッキー(^^♪釣れてるようです・・・

 9時半、開始・・・竿9尺、メーターウドンセット♪ この前来たときはカナリ渋くて振り切りで何とか釣りましたが、今日は渋いなりに落とし込みでも何とか釣れる・・・そんな感じのようです。(^^♪

 エサは高子沼の物をそのまま持参(^^;)無駄にしないで済みそうです・・・相変わらず上ずりがキツイ・・・色々やって1時半までに13枚の釣果でした(^-^) 結構手こずりましたが、引きは強烈!スレると04のハリスが簡単に飛びます(^^;)

 今回はギルの猛攻と言う経験をしましたが、あの高子沼が・・・と思うと残念です(^^;)暫く遠退くのは仕方ないですね・・・さて次回は・・・
 
 

レンタル掲示板
/69