teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おつかれさん。

 投稿者:はっぱやまめ  投稿日:2011年10月31日(月)09時55分53秒
  ちょっと、そんなところかなと思ったのさ。
と、言うのが震災後、とりあえず家に戻れてほっとした知人、
とりあえず商売を再開出来てほっとした知人、
ここまで頑張ってきて一息ついた知人が、
ほっとした瞬間に、骨折してるの。
ほっとした気の緩みと、目に見えない疲れから来る足のもつれとか?
たまたま全部女の人だったんで。

「こうならんため」とはいえ、
なっちゃった今、きたやさんが帰って来ててよかったじゃないか。
きたやさんは大変だと思うけど、お父さんとお母さんは
内心そう思ってると思うよ。
お父さんの「車買え」も、お父さんも元気そうでいて実は
もう大変になってきてるからかもしれない。
車が二台あれば、自分が不在のときにも
買い物や病院にいけるもんね。
頼りにされるのも大変だとは思うが、
ここはひとつ大きく構えて、お代官様。

きっと友達も、みんなお互いに元気な姿を見たいだろうから、
年末あたりに同窓会とかの声がかかるんじゃない?
合唱とか。こんなときだからこそ第九、とか。

だからできるだけ心をゆったりしてな、きたやさん。
 
 

さんくす

 投稿者:きたや  投稿日:2011年10月23日(日)23時02分17秒
  はっぱやまめさん>
実のところ、オカンが手の骨折りまして(汗)、
そんなこんなで部屋の片付けどころじゃなくなり(苦笑)。
11月からは臨時仕事やることになったんですけどね・・・
まさかこんな、予定も自由も利かんことになるとはな。
釜石祭にもいけませんでした。
生きててくれただけでも、良かったと思うが。
ワシが帰ってきたんでハッスルしたんだろうかオカン。
そう思うと申し訳なく。
まあしかし、こうなったらしょうがないけど。
こうならん為に帰ってきたんだがなあ・・・。
やるせないねえ。

親父が新車買えとうるさくて、一時ノイローゼ気味になった。
金がないから実家に住ませてくれと言ったはずだが・・・・
新車買う金はどこにあるのですか?
全部くれるんなら買ってやってもいい。(オイ)

そんな感じです。
雪が降る前に沿岸縦断したかったのですが、なんだか無理っぽ。
こっち帰ってきてから友達と全く会えません。泣きたいッス。
まあしょうがないけど。
 

お見舞い

 投稿者:はっぱやまめ  投稿日:2011年10月17日(月)09時37分8秒
  どなたがお怪我をなさったのか?
この時期、釜石では病院通いも大変だろうと思う。
早く治りますように。
きたやさんが病院への運転手をしているのかな?
もし怪我した方がお母さんだったりすると、
いろいろ大変だと思うけど、
無理しないで、たまに息抜きに星でも雲でも
船でもマンガでも見てな。

きたやさんのために「やまゆき」の写真、
とったんだけど、
ちょうど引っ越してるかどうかの時期で、
送らずにある(デジカメで取ったやつだから…)
場所が藤原埠頭なんでちょっと切ない。
 

(無題)

 投稿者:きたや  投稿日:2011年10月 7日(金)23時25分22秒
  実家帰った途端~身内が怪我;;~バタバタしてまふ;;すみません。  

同病憐相。

 投稿者:はっぱやまめ  投稿日:2011年 9月 4日(日)06時27分35秒
  そりゃーそうだろう。
我が家が何ヶ月かかって片付いていないと思うのだ!!
そうそう片付くはずがあるまい。
きっときたやさんは
本を片付けようとしてはつい読み、
箱を片付けようとしては右の山から左の山に積みなおし、
ということを延々と繰り返しているのであろう。
片付かなくても死にはしないから、
のんびりやりたまえ。

釜石住所もそのうち教えてね。
PCメールは送れるのかな?
 

(無題)

 投稿者:きたや  投稿日:2011年 8月28日(日)00時31分11秒
  片付かん!!!(苦笑)  

お風呂おめでとう♪

 投稿者:きたや  投稿日:2011年 7月20日(水)00時49分10秒
  >はっぱやまめさん

暑い時期なので、お風呂は嬉しいよね。
うちのほうの自衛隊さん風呂も終了だそうで、
近所の小さい避難所も解散だし、
すこしずつ新たな段階に入ってるんだなと思う。
銭湯、ありがたい存在ですから、たまに入りに行くと言う手も・・・。
ど、どうだろう?

熱中症にも気をつけてね。
 

そういえば

 投稿者:はっぱやまめ  投稿日:2011年 7月18日(月)06時29分16秒
  7月2日に風呂が来ました。
う、嬉しい…
でもこれまでお世話になっていた銭湯の母さんが、
ついその前に「今日から八時までになったからね」と
言ってくれていたので(被災して再開したところなので、
それまで七時までで、ギリギリだったり
よく間に合わなかったりしていた)、ちょっとフクザツ。
でも暑いだけに、さっと汗が流せて快適だ。
 

地震ばかりで・・・

 投稿者:きたや  投稿日:2011年 7月16日(土)00時23分21秒
  なつかちゃんのほうでもでかい揺れがあったようですが
大丈夫でしょうか?

こちら更新なくてスイマセン。

私は9月には釜石に戻る予定です。
仕事探さねばなりません。
バタバタしてて申し訳ない。
 

どーも

 投稿者:はっぱやまめ  投稿日:2011年 6月11日(土)07時50分17秒
  こちらこそ、お久しぶりです。
PCも覗けないほど忙しい、とわ。
なつかさんも体に気をつけてくださいね。

たたみ、入りました。
今のところ、入ったときも畳は古かった。
それから15年。
私の人生の中で青い畳ってはじめてだよ。
このところ天気がいいので
仕事から戻ってくると部屋の中が
青い畳のいい匂いでいっぱい。

しかしそれはそれで悩みがあるのだ。

前みたいに食べこぼしとか絶対したくない気持ち。
家具の足跡とかつけたくない感じ。
…というわけでまだ本棚に本を入れてないです(^^ゞ

こんな状況でしみじみ思うのは、
復興に一番役に立つのは
第一次産業・第二次産業の人たちが
頑張って仕事が出来るってことだと思いました。
(一部第三次産業も)。
農家の人が野菜を作って、
漁師さんが海のものをとって
みんなが食べられる。
建設の人たちが家やお店を作り、
水道工事の人が水道をつけ、
電気工事の人が電気設備を直し、
造船所が船を作る。
美容院の人がカットし、
銭湯があってお風呂に入れ、
居酒屋やラーメン屋が
ちょっとおいしいものを食べさせてくれる。
こういう職種の人たちは、
毎日一生懸命仕事をすることが、
そのまま復興を進めていくんだなと。

今は大変な漁師さんたちのために、
早く安全に漁ができる設備、
それに冷凍や製氷の施設、直して欲しい。

でも原発の事故の影響で大手輸出先が
太平洋岸の水産物を買わないっていうんだよな…
 

レンタル掲示板
/15