teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


下山報告

 投稿者:K村  投稿日:2018年 1月21日(日)20時55分6秒
返信・引用
  16:10 姫越山から11人無事下山しました。
南伊勢はいつ行っても温暖な気候で、春の陽気でした。
 
 

姫越山 参加者の皆さんへ

 投稿者:K村  投稿日:2018年 1月18日(木)22時49分54秒
返信・引用
  集合は7:00山科駅です。
N原さんが参加で11人になりました。
車はN上さんの車と2台です。
ほぼフル乗車で荷室が狭くでリュックはコンパクトにお願いします。

下山後、阿曽温泉で汗を流しますので、着替えを忘れないように!
 

1月28日(日)

 投稿者:  投稿日:2018年 1月17日(水)23時41分15秒
返信・引用
   1月の最終日曜、北山かどこかの近場で雪遊びができる山に行こうと考えます。

 ワカンでトレースのない尾根を登れたら面白いと思います。

 行ける方は、雅まで連絡をして下さい。
 

2月定例山行 補足

 投稿者:  投稿日:2018年 1月16日(火)21時44分8秒
返信・引用 編集済
   2月の定例山行(山本山~賤ヶ岳)は、朝の電車の時間が早い為、“行きたい!ラッセルしたい!!”と意欲があっても乗車に間に合わず、参加が叶わない方があるようです。それではあまりに残酷ですから、車を利用する別動アプローチ班を作ります。

 2月12日(月)朝7:00 いつもの八条口イノダコーヒー前から雅号で出発します。

 電車班とは9:00頃、山本山の登山口で合流できるようにしたいと思います。
 希望者は雅まで。現時点では雅含む3名。尚、帰り方は電車でも車でも自由です。
 

伊吹山・雪上訓練終了

 投稿者:森本  投稿日:2018年 1月14日(日)23時58分59秒
返信・引用
  本日の伊吹山での雪上訓練は無事終了し全員下山しています。
条件の良い中各々で充実した一日となりました。

 

1月例会

 投稿者:HS田  投稿日:2018年 1月 7日(日)20時06分10秒
返信・引用
  JRの人身事故で、スタートが予定より2時間遅くなりましたが、参加者10人無事下山しました。  

見立山

 投稿者:しんちゃん  投稿日:2018年 1月 4日(木)09時26分5秒
返信・引用
  一応の初登り
明けましておめでとう御座います。
今年もよろしくでーす!
子守ばあちゃんも、一応の初登りやりましたー
広島市内、毛利輝元が、この小山に登り広島に築城を決めたそうな。それ以降この小山を、見立山と呼ぶ事になったそうな。登ったと言うより、ぶらぶら散歩。子らの散歩部隊のスイーパーで歩いたと言う所でした。
広島の三ヶ日は良い天気でしたが、3日は風がありました。しかし、滋賀の寒さの半分以下かな?
 

謹賀新年

 投稿者:森本  投稿日:2018年 1月 3日(水)23時13分36秒
返信・引用 編集済
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

本日3日、近所の音羽山へぶらり散策に行って参りました。
京阪大谷駅へ9事半集合、7名で東海自然歩道からスタート。
NTTの電波塔を超える頃には雪景色になり
とても素敵な雪の華の路を、ゆるゆると散策いたしました。
山頂、とても寒かったですが、強風に流れる雲の合間に時折景色も眺め
京都タワーも、びわ湖も、観る事が出来ました。ほんま、寒かった。
下山は東海自然歩道から途中でいつもの、大津駅へ向かう尾根へ。
時折吹雪のようにもなりましたが、鉄塔からはびわ湖も近江大橋も眺め
2018年の良い歩き初めとなりました。

音羽山に雪が降るのもなかなかない事で。
今日はとても美しい景色が観れて、ラッキーでした。
今年もいい年になりそうな予感^^

本年もどうぞよろしくお願いいたします(#^^#)




 

ゆく年くる年

 投稿者:  投稿日:2017年12月31日(日)10時38分25秒
返信・引用
   京都ゼニーツクラブ 会員各位

 2017年 平成29年 が過ぎようとしています。
 会員の皆様におかれましては、今年はどんな年だったでしょうか。

 今年も定例山行は各月で盛況でした。春夏の合宿も実施できました。会員個々の活動が盛んになり、全体の山行回数も増えたと思います。
 登山活動は、“行って帰ってほったらかし”では薄ぺらなものになります。
 自分の登った山を振り返る習慣をつけましょう。参加した計画数、入山日数、登頂山座数。どの山域が多かったのか。誰と行ったか。一番しんどかった山。反省点の多かった山。等々。好い経験や記憶が残る山の、ベストテンランキングを付けてもいいでしょう。
 自分のやりたい事が、はっきりしてきます。

 登った山の体験を細胞に刻み育みつつ、未踏の山に思いを馳せ、そこに己が身体を持って行きましょう。
 会への希望、意見もお寄せ下さい。

 2017年の京都ゼニーツクラブの活動にご協力いただき、厚く御礼申し上げます。
 2018年も好い年にしましょう。

                           京都ゼニーツクラブ  会長 吉村 雅



 

パノラマ台からの富士山

 投稿者:K村  投稿日:2017年12月28日(木)09時55分19秒
返信・引用
  こちらは今日も快晴です。
パノラマ台まで1時間ほど登ってきました。
 

レンタル掲示板
/191