teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


玉虫沼…(^^;)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 6月24日(日)21時19分7秒
返信・引用
   梅雨の晴れ間・・・予報では30℃を越えるとの事(◎_◎;)・・・

 そうなると、やっぱり涼を求めて、標高の高いところへ・・・(^^♪幸い、予報では、それ程風も強くない様子・・・♪

 予定通り=今年初の玉虫沼へ・・・行って来ました(^^)/  5時半ごろ堰堤に到着・・・日曜日なのに、居るのはバサーばかり…(^^;) 例会も入ってない様なので、誰も居ません(^^;)

 まぁ、釣り人は居なくてもヘラは居るはずなので、気にせず堰堤の中央に釣り座を設置していると、常連だと思われる方達も3名程入釣してきました・・・

 右隣の方に、最近の様子を伺うと、当たり前ですが日並みによるとの事…(^^;)  どうやら、12尺位で両団子みたいです・・・♪  (両団子食うなら、ウキの動きも良いはずと勝手に決め込んで、思案した挙句、13尺メーターで始めることにしました・・・♪

 「ヘラブナ天国」のモニターさん釣果を見ると、かなり下ハリスが長い様なので、最初は60センチからスタートしようと、準備をしているうちに、右隣の両団子の方が、パタパタと釣り始めるじゃないですか…(^^;)  「え~~~~はやっ」さすが常連さんです♪

 朝のサービスタイムかな? ・・・急がないと乗り遅れそう(^^;) 6時半ごろ第一投(^^♪
普段、野釣りは下ハリス40センチからスタートするのですが、昨年も結局、釣あぐねて、60センチだったのを思い出し、今日は最初から60センチで開始です…(^^;) 10投位で、わずかな気配が・・・恐らくヘラだと思うので、ドンドン探りを入れていくと、明らかな糸ずれ・・・5センチ詰めて55センチ・・・柔かめの団子タッチにすると、本日第一号(^^♪・・・

 それからポツポツ釣れ始め、昼までに15枚、食わせはウドンが良く、即席はフワフワして、当たりません・・・ハリスが長いので、スレカラも多く、食わせたのが16枚でした…アタリは大体、ズバッと消込!・・・気持ちの良いアタリです♪

 右隣の両団子の方は5~6枚でストップ・・・やはり、朝のサービスタイムだったみたいでした(^^;)

 左隣の方も両団子でしたが、早々と諦めて、底釣りに変えてから、ポツポツ釣れ始め、良いペースです、やはり底の魚、一回りデカイ・・羨ましい限りでした。

 実は玉虫沼・・・どちらかと言えば、癖が強くて、苦手な釣り場・・・・今回、空いていたのが幸いしたのか、何とか二桁釣ることが出来て大満足(^^♪・・・中にはまだ、腹パンのもいて、楽しい釣行になりました・・・(^^)/

 これで、今年も大体の釣り場で竿出した事になります・・・唯一、貝沼はお凸だったので、そのうちまた、行ってみましょう♪
 さて、次の釣行は7月に入ってからになりそうです…(^^;)
 
 

秋田県大仙市・・大佐沢沼

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 6月20日(水)21時06分8秒
返信・引用
   宮城弁天池のマルキュー・・・M1東北予選も終わり・・・結局、宮城で抜けたのは、3名・・・センターで抜けた1名を入れて、4名が、準決勝に進むことになったようです・・・(^^)/

 やはり、ウドンセットのスペシャリストが強いようで、込み合うとセットは強い♪・・・その他、18尺のペレ底なんかも良かったとの事でした…(^^;)

 ここ2週間・・・ただ、釣り場に、エサを撒いてきた様な(◎_◎;)・・・そんな状況・・(-_-;)・・・
やっとこさ、取れた、平日休み・・‥(^^♪予報では、南東北3県は雨模様・・・辛うじて、秋田方面が曇りマーク♪なので、今回は秋田方面♪

 前回・・・寝坊して行けなかった、大仙市の「大佐沢沼」・・・良く、日研の例会予定などに載っていて、いつかは竿出してみたいと思ってました(^^)/・・・どんな感じの沼なのか、見当もつかないけれど、兎に角行って見ることに・・・(^^)/

 5時過ぎ到着・・・そんなに大きな沼では無いようですが、沼の周りは東屋やベンチ、遊歩道等々、綺麗に整備された公園のようです・・・堰堤から眺めると、小さいながらも、手作りの固定桟橋などもあり、何処に入ろうか思案・・・堰堤にしようかと思ったのですが、生憎の向かい風で断念・・・・・(^^;)

 まだ時間が早いのか、釣り人はバサーが一人だけ・・・釣れるのかな?(>_<)まさか「二度あることは三度ある」じゃないよな・・・そんな悪い予感が・・・

 とりあえず、固定桟橋に決定・・・4名ぐらい、入れるようです♪ 水深はどれぐらいか、12尺で測ってみると3本弱有り、メーターウドンには十分です♪

 期待を込めて6時過ぎ、いつもの通り、始まりました(^^♪・・・その頃からポツポツと釣り人が入り始めました♪ ゆっくり、底釣りをする方、兎に角ノンビリ・・・そんな感じの方達が多いようです・・・競技の釣りも良いけれど、ゆっくり、ノンビリも、ストレスが溜まらなくて良い気がします・・・・(^^♪・・・

 10投位で、何か気配が・・・♪ジャミかな? 下ハリス40センチで始まったのですが、それらしい強いアタリがありません・・・兎に角、何時もの手順で探っていくと、水面下に薄っすら魚影が見えるじゃないですか♪・・・程なくして、最初の一枚ゲット♪ 8寸位の放流魚みたいです(^^♪
 ポツポツ釣れ始めましたが、寄りが半端ない♪ 下ハリスも25センチで対応・・・しかしながら、寄りの割には、それほどの活性が無い様な・・・例えで言うと、食い渋った「荒沼」や、「原崎沼」のような感じで、かなり手強い・・・馴染み際しか、当たらない(◎_◎;)・・・そんな感じです(^^;)・・・でもこんな、小難しい地合い・・攻略するのが楽しくて、結構好きです(^^)/

 9時までやって、やっと20枚・・・動く割には、スレだったり、カラだったり・・・触りっきりなんだけどね・・・下手の横好きでは、こんなもんでしょう(^^;)

 8時ころから、自分の並びに、地元の方達が二人入って来ました(^^♪ 挨拶して様子を伺うと、やはり渋いようで、中々難しいですよ(^^;)との事でした…

 パイプでやっていたのですが、この寄り方だとPCムクの方が楽なような気がしたので、竿も9尺に替えて、やってみることに・・・♪

 地元の方達は、両団子のようですが、中々当たらないようです…(^^;) 底釣りの方がポツポツ釣れてるようでした。

 9尺の棚50センチ位でスタートしましたが、魚は浮いてくるのですが、中々当たらせる事が出来ず、またメーターにしたところ、受けも出て、ポツポツ釣れ始めましたが、バラケの幅の狭い事(◎_◎;)・・・それでも何とか、11時までに20枚追加・・・チョッと前から、予報では曇りだったのが、雨が降ってきたので、お終いです・・・

 それにしても、この「大佐沢沼」の魚影の濃さは釣り堀並みです・・・ここは「鵜の食害」は無いのかな・・・確かめもしなかったのですが、ジャミも居ないようですし、水深もそこそこあるし、楽しめる釣り場だと思いました・・・(^^)/

 やっとこさ、ウキの動きに没頭できました(^^♪ 秋田も良い釣り場が多いですね♪

 さて次回は・・・まだ竿を出してない玉虫あたりか・・・(^^)/
 

宮城県 第43回涌谷釣り公園大会

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 6月17日(日)20時50分54秒
返信・引用
   今年も、地元・・・古巣だった、宮城県 涌谷町釣り公園大会に参加してきました(^^♪

恐らく、今年も貧果なのは承知の上での参加なのですが、昔の日研の仲間たちと一緒に竿を並べるのが目的で…(^^;) 同窓会みたいなものです・・・(^^;)

 今年は、宮城弁天池での、M1の予選と公園大会がぶつかり、ウドンセットの相棒やら、その他の仲間たちは、公園大会は不参加…(^^;) 唯一・・・センターでの予選通過した釣友だけが、公園大会に参加しました‥‥(^^♪

 それにしても、参加人数も少なくなりました…(^^;)最盛期は160名位の参加者があったのを記憶しています・・・今年は59名程・・・釣れなくなってしまったのが原因ですが、これも鵜の食害で放流魚が殆んど食べつくされ、釣れれば40上・・・みたいな(◎_◎;)・・・そんな釣り場になってしまいました・・・・

 梅雨の最中・・・幸い曇天でしたが、うすら寒くて気温も20℃は行かなかった模様・・・ジャンパーを着こまないと寒くて大変(>_<)・・・

 昨年は、アタリ凸を食らってしまい、今年こそは型を見たいと、込み合う桟橋を避けて釣り台を持参して、陸っぱりへ・・・・(^^;)

 平日はジャミがうるさくて、大変らしいのですが、さて、どうでしょうか・・・

結果・・・・やっぱり今年もお凸を食らってしまいました(◎_◎;)・・・18尺、下ハリス70センチまでしたのですが、ポイントが悪いのか、周りも殆んどお凸(-_-)・・・全体でも釣果があったのは15名だけ、優勝者は、3枚で、40上が2枚入ったそうです・・・それにしても・・・釣れない・・・(>_<)

 ここのところ、サッパリ釣れません・・・山形の釣り場が恋しくなりました・・(^^;)

 さて次回は・・・もう少しウキの動くところが希望です…(^^;)
 

釣れない日・・(>_<)貝沼

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 6月10日(日)20時17分50秒
返信・引用
   東北南部・・東北管区気象台発表・・・梅雨に入ったとの事・・(◎_◎;)・・・

予報では、東北南部3県は雨の確率が高く、秋田県だけが晴れマークでした・・・また大台堤も芸がないので、何処にしようと思案してましたが、昨年は惣三郎沼で「どっこい」に竿を持っていかれたのを思い出しました・・・(>_<)

 それじゃあ、リベンジか?と思い立ち、念のために日研の例会予定表を覗いてみたら、例会が3か所も入ってるじゃないですか・・・(◎_◎;)
 そう言えば、大仙市に大佐沢沼という所が有り、結構、例会なんかにも使われており。一度は竿出してみたいと、前々から思ってたので、この際思い切って行ってみることに・・‥(^^♪

 ・・・・・所が・・・・こんな時に限って、起きれません(>_<)・・・目が覚めたら、すっかり明るくなってました・・・(◎_◎;)それでも、仕方ない・・・とハンドルを握って一路、秋田へ…(^^;)

 ・・・しかし、大仙市は遠い(^^;)寝坊してから行く距離じゃありません(>_<)・・・・・・途中で、貝沼に場所変更・・・例年、大体7月以降・・・梅雨が明けてからの釣行ですが、成り行き上、今回は貝沼と言うことで・・・・さてどうなるか。

 6時過ぎ到着も、例会があるようで、10数名・・・すでに各ポイントに入釣してました(^^;)、自分の好きなポイントもすでに3名入っており、水位が高いこともあって、入れません・・それと、悪いことに風が結構、強めに吹いています(>_<)・・・

 例年だと、一応モジリを目安に場所選定するのですが、今回は何処にもモジリが見当たりません(^^;)・・それでも何とか、掛かり場所を見つけたので、釣り座を確保・・・

 7時20分、エサ打ち開始・・・例年なら18尺一本半でやるのですが、藪の間で、15尺以上は無理・・・それに風も強いので、15尺下ハリス70センチスタート・・

 しかし肌寒い・・・ジャンパー持参で良かった(^^;)・・とにかく寄せ打ちに徹することに(^^;

2時間経過・・・色々工夫しながら探るのですが・・・サワリ凸(>_<)・・・モジリも2回ほど見たのですが、遥か彼方・・・他の場所はどうなのかと、見て回ったのですが・・・誰もフラシが落ちてません・・・風流れも強くなる一方・・・バンザイ・・・お手上げ状態(>_<)・・・すっかり気持ちが萎えてしまいました。

 こんな時は潔く、諦めよう(^^;)・・・大体、寝坊した所から、今日はダメダメでした・・・こんな日もあります・・・またそのうち、来てみましょう…(^^;)

 帰り道、小安峡を過ぎたあたりで、「小安峡つりっこ大会」が開催されていて、かなりの釣り人が「渓流釣り」を楽しんでいる様子・・・暫く、橋の上から眺めていたのですが、あんなに混雑していて、釣れるものなのか?と感じたのですが・・・・渓流釣りは素人なので分かりません(^^;)

 どうやら台風が近づいている様子・・・荒れなければ良いのですが・・・さて、次回は釣れるかな(^^;)

 
 

荒沼…(^^;)

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 6月 3日(日)20時40分34秒
返信・引用
   早いもので、もう6月・・・ハタキだ乗っ込みだと騒いでいるうちに、もう少しで梅雨入りになりそうです・・・今年は早めに梅雨に入るのだとか(-_-;)・・・釣り人としては空梅雨でも良いのだけれど・・・・

 本日も、予報では絶好の釣り日和♪・・・ただ・・・どこの釣り場もハタキの一服状態らしく食いがイマイチだとか・・・・(^^;)

 それでは何処にしようかと、予報と睨めっこ(^^♪・・・山形の最高気温30℃オーバーみたいなのです(◎_◎;)・・・それならば・・・涼しい道路下しかない(^^;)・・

 と・・・言うことで、例年から比べるとチョッと時期的に早いとは思ったのですが荒沼に決定しました(^^♪

 6時前到着・・・(。´・ω・)ん?日曜日なのにどうして、こんなに空いているんだ?全体でも5名位しか居ません・・・例会が無いからなのかも知れないけれど・・・

 兎に角、やってみることに・・・人気の2本杉に3人・・同時に入釣・・・自分もその近くに釣り台を設置・・・準備をしていると、常連の方達の話が聞えてきます・・・その方達も、空いているのでビックリしている様子・・・(^^;) はなしの内容から、どうやら釣れてないようなのです(-_-;)・・・だから、日曜なのに空いているらしい・・・そんな話が聞えてきました(^^;)

 それにしても、水位が高く遠浅で底が見えます(◎_◎;)・・・・・・・これじゃ短竿で寄るのか不安・・・幸い、そんなに風流れも出ないようなので、ヤワエサを振り込めるギリギリの13尺を選択・・

 バラケも3種・・・食わせ2種・・・いつも通りのエサ合わせで進めていきます・・・下ハリス40センチ棚メーター・・・ウキは馴染み際の倒れ込み狙いでPCムクを選択・・・

 7時過ぎ開始・・・(。´・ω・)ん?・・・5投位で、気配が・・・糸ずれも出てきました・・・魚影もチラホラ見えてきます・・・

 それにしても、激渋です・・・寄りは良いのですが中々当たりません・・・普通のボソエサではノーピク・・・すんなり馴染んで、すんなり上がってくるようです(◎_◎;)・・・

 触りっきりの中・・・一枚釣るのに、色々試しながら探って40分かかってしまいました(^^;)・・下ハリスも30センチ・・・8時半過ぎにやっと10枚・・食わせは即席ウドン・・・煮たウドンはすんなりと馴染んで当たりません・・・

 なんか違う・・馴染むときに受けが出ないのです・・・どうやら元エサが重すぎる感じがするのです・・・ここで、バラケを軽いものに替えて、エサ合わせを進めていくと、どうやらこれが正解に近いようで、バラケ食いも出てきてポツポツ釣れ始めました♪・・・下ハリスも25センチ・・・ただ・・・バラケの幅が狭い(◎_◎;)・・・色々工夫して、やっぱりポツポツです・・・それでも10時半までに25枚まで到達(^^♪ 渋いながらも何とかアタリが出ます♪

 午前中に30枚は何とかなりそうだと思っていると・・・11時前から一段と渋くなり、それから5枚釣るのに1時までかかってしまいました(◎_◎;)・・・

 もしかしたら、寄りは良いので10尺でも良かったかもしれません(^^;)・・・エサもヤワ目のネバボソが良い感じでした・・・

 ふ~~~~~っ、それにしても難しかった…(^^;)釣り人が遠のくのもわかる気がします・・・

 帰り道・・・車の外気温が山形市内で32℃・・・(◎_◎;)流石に道路下は涼しくて、快適、汗も殆んどかきませんでした♪・・・さて次回は何処にしようか(^^)/


 
 

羽竜沼・・・♪

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 5月28日(月)21時57分43秒
返信・引用
   水曜日・・・常連の方に、釣果を見せて頂いた羽竜沼♪・・・もう我慢できません(笑)・・・

自分の中では、羽竜沼は「癒される沼」と位置付けているのですが、どうやら自分だけでは無い様で、ここで出会った方達は皆さん口をそろえて、「ここは特別です、こんなロケーションの良い場所は無いですよ(^^♪」と言います・・・
 「西蔵王の山並みをバックに、静かな湖面に浮かぶウキを眺める♪」・・・釣果は型を見られれば、それでOK・・・・むやみに競って神経をすり減らすこともなく、聞えるのは、鳥の声だけ(^^♪ ・・・もしかしたら大型が釣れるかもしれない・・・と僅かな期待♪ 高釣果は望めないので、訪れる釣り人は少ないけれど、ここで竿出す釣り人の気持ちは皆さん同じではないでしょうか。・・・(^^♪

 さて、予報では絶好の釣り日和♪・・・日曜日ですが込み合うことも無いだろうと、明るくなってから、自宅を出発、到着が6時過ぎでした・・・(^^♪ 先着の車が3台程ありましたが、すべてバサーの方達・・・荷物を堰堤にはこんで、まずは・・・早朝の西蔵王の景色を満喫します♪・・・朝もやの掛かった湖面が幻想的(^^♪
  さて、何処に釣り座を構えようか・・・例年なら、ポンプ小屋下の階段が楽なのですが、先日の常連さんはもう少し南西寄りだったのを思い出し、同じところに設置しました・・・そこだから釣れるということでは無いのですが、少しはあやかりたい・・そんな気分(^^♪  準備中にモジリが2回ほど近くであり?・・期待は高まるばかり・・(^^♪

 常連の方は22尺の段底でした・・・あの釣果はやっぱり底釣りだからなのかなぁ・・・・(-_-;)宙釣りじゃ無理なんだろうか?でも自分は、いつものウドンセットです・・・本命の釣り方は底なんだろうけど、やっぱり好きな釣り方でやるしかない(^^♪・・・

 ・・・と言うことで、18尺一本半、下ハリス60センチで7時過ぎスタート・・・魚影が薄い事を考慮して、やや、軽めの元エサを用意・・・もちろん食わせはいつも通り、煮たウドンと、即席・・・10分くらいで、恐らくギルであろう、サワリが出始めました・・・ここのギルは何故かデカイ(◎_◎;)・・・25センチ位はあり、引きも強いので最初はヘラと勘違いするぐらいです・・・(^^;) 例年なら、ウンザリする位、ギルに悩まされる事も有りますが、朝方冷え込んだせいか、そのギルも静かです・・・

 小一時間、エサ打ちしたあたりに、若い方にどうですか?と声を掛けられました(^^♪ 今年初めてなのだそうで、「やってみなけりゃ分からないよ、でも数日前は良い型が釣れてたので、もしかしたら釣れるかも」・・・と、言うことで一緒に並ぶことに・・・・♪彼も、このロケーション最高ですとの事♪皆さん目的は同じようです・・・(^^♪

 ちょっと前から、ウキに変化が♪・・・と思っているとズバ消しのアタリ!・・・が、のされて、ハリス切れ(^^;)・・スレ当たりだったのでしょう・・・04が簡単に飛びます(◎_◎;)・・・

 モジリも近くに出てきて、どうやらよってきたようですが・・・これからが大変(◎_◎;)・・・いや~~~~恐らく5本はハリス切れ・・・かと言ってハリスを詰めるとスレ当たりも出ません(-_-;)

 バラケ調整とハリスワークで何とか釣りたいと、色々やるのですが・・・10時過ぎるとスレ当たりも無くなり、万事休す(>_<)・・・

 「あ~~~ぁ、まだ一度も凸った事無かったのに(´;ω;`)」と半分諦めた11時頃、バラケが抜けて直ぐ、当たったので、合わせると・・・

 「やった~~~~~~~~~~(^^)/」やっと釣れた(^^;)・・凸逃れた♪・・・尺2寸位の羽竜ベラ(^^♪・・・と喜んでいると、隣の若者も、21尺の底釣りでゲット!・・・いや~~~~良かった良かった♪・・・二人で大喜び(^^♪

 「これからですね♪・・・」と若者♪・・それから2枚追加したあたりに、山形の知り合いが様子伺いに来てくれて、岡ジャミです♪・・・三本木の帰りだそうで、色々話が弾みました(^^)/その後1枚追加しましたが、1時過ぎてきたので撤収する事に・・・

 それにしても、絶好の釣り日和・・・真っ青な空と西蔵王の山並みに、気持ちが洗われました♪ふと気が付くと春ゼミの鳴き声がしてきます、トンボも飛び回り初夏なんですね・・・また、秋口にでも竿出してみましょう・・・(^^)/

 さて、まだ竿出してない釣り場は、荒沼、玉虫・・・それとも他県の釣り場か・・・

 
 

三本木沼・・・羽竜沼

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 5月23日(水)21時41分4秒
返信・引用
   貴重な平日休み・・・昨年・・相棒と一緒に竿出して貧果だった、西蔵王の三本木沼に今度こそはリベンジと思いながら、釣行してきました・・・(^^)/

 昨年は、たしかゴールデン後半の釣行だったはず・・・時期的に少し早かった様な気もして今回は5月の後半です・・・

 いつもなら、山形の知り合いの方に様子を伺ってからなのですが、毎回、ご迷惑をおかけしてました(^^;)・・遅かれ早かれ竿出す予定だったので、今回は見切り発車です・・・

 平日なので、恐らく空いているんじゃないかと、ゆっくり、6時半ごろに到着、予報では曇りで夜から雨みたいですが、昼過ぎまでなので大丈夫♪

 すでに、竿出してる方がおり、様子を伺うと、短竿の浅棚でトロ掛けみたいでした・・・♪

「へ~~~トロ巻きで釣れるんだ♪」俄然やる気が・・・(^^)/堰堤の中央辺りに釣り座を設置していると、地元の常連の方たちがポツポツ入釣してきます・・・

 何尺だそうか思案・・・先日沼の辺で12尺だったので、今回は13尺でスタートする事に(^^♪

ナント!・・・準備している間に、トロ巻きのお父さん・・・2枚・3枚と釣れてます(^^;)・・グズグズしてられません・・・朝のサービスタイムかも知れません♪

 7時20分ごろ、エサ打ち開始・・いつも通り下ハリス40センチのウドンセット(^^♪

それにしても、ここ三本木沼もロケーション最高です♪・・・これでバクバクなら言う事無いのですが・・・さてどうなる事やら・・・

 ナント!・・・10投位で、竿ツンでハリス切れ(◎_◎;)・・・ヤバかった・・・危なく竿持っていかれるとこでした(-_-;) 周りの常連の方達も、ここは置き竿厳禁・・・カラ針でも油断できないとの事でした…(^^;)

 どうやら。寄りは良いようで、カラも出始めました・・・ただ・・・激カラ(◎_◎;)・・・オンパレード・・・何とか8時前に一枚ゲット♪・・・結構スレ当たりもあるようで、下ハリス30センチに固定して、ポツポツ釣れ始めました♪・・・ただ、バラケの幅が狭い・・・動く割には枚数が伸びません(◎_◎;)・・・周りの方達も同じようで、皆さん苦労してる様子・・・

 それでも何とか、昼までに10枚♪・・・型も殆んど尺~尺2寸位で引きも強く、十分楽しめました(^^)/

 帰り際・・・羽竜沼が気になっていたので寄ってみると、ナント!堰堤でやってるじゃないですか・・・(^^;) 写真を撮ろうと近寄ってみると・・・見覚えのある方・・・昨年もお話を伺った方でした♪ どうやら釣れてるらしく、フラシを見せて頂きました・・・

 いや~~~良いものを見せて貰いました♪ 肉厚で、野武士のような羽竜ベラ・・・中には40オーバーあるんじゃないかと思われる大型も居ます♪ 22尺の段底なそうで、チョッと減水していて、普段は27尺じゃないと平らなところに出ないそうです。

 羽竜沼は釣れても釣れなくても・・・この最高のロケーション♪ それだけで満足な釣り場なのですが、この釣果を目の当たりにすると、いてもたっても居られません・・・(^^;)

 次回は、天候にもよりますが、ここ羽竜沼に挑戦してみたいと思います・・・(^^)/
 

沼の辺・・奥山沼・・

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 5月20日(日)23時03分44秒
返信・引用
   前日の豪雨・・・凄かったですね(>_<)・・・秋田では記録的な豪雨で相当な被害が出たようです(◎_◎;)・・・山形も土砂降りだったとか(-_-;)はたして、釣り出来るのかな(◎_◎;)・・・・

予報では夜明けまで小雨(^^;)・・日中はどうやら晴れるとの事なので・・・どこに行こうか数日前からあれこれと、思案してました・・・(^^♪

 結構、参考にしてるのがマルキューの「ヘラブナ天国」の「最新釣果情報」です♪・・山形のモニターさんが釣果情報をマメにアップされていて、大変参考になり、重宝しております(^^)/

 今回は、モニターさんが玉虫で半日25枚の釣果との記事を見つけ、玉虫沼か、この時期良さそうな、三本木沼・・・を考えていましたが、三本木は例会が組まれておりパス・・玉虫は、もう少し暖かくなってからの方が良さそうな気がして・・・う~~~~んどこにしようか(^^;)

 そう言えば今年は沼の辺に3月に行ったきりでした(^^;)・・・それを思い出し、それと気になっていた寒河江の、奥山沼にも足伸ばそう・・・♪そんな欲張りな計画を立ててみました?

 ・・・こんな日に限って、二度寝してまた出遅れてしまいました(^^;)・・・沼の辺に到着が6時前、風向きが北西向きの予報だったので、出来れば堰堤とバス停の間に入りたかったのですが、すでに20名程入っており、堰堤では例会のようで、フラシを下ろしている方もいるようです(-_-;) アヤメも、すでに埋まっていて・・・さてと見回すと、ナント!奇跡的に馬の背の本湖向きが空いてるではないですか! ・・・一等場所です♪ 過去、何回も良い思いをしたポイントです♪

 釣り座を確保して、準備していると、やはり常連の方達がやってきて、直ぐに満席に・・・(^^;)もうちょっと遅かったら入れなかったかも(^^;)・・・ラッキー(^^♪

 竿12尺、いつものメーターウドンセット・・・下ハリス40センチで7時ごろスタート・・・今回は、倒れ込みを狙おうとPCムクでスタートです(^^♪

 2~3投で直ぐ、気配♪ 流石に一等場所です、魚影が濃い!10分ほどで1枚ゲット♪ それから色々調節しながら、ポツポツ釣れ始めました♪ 下ハリスは30センチが良い感じ・・・バラケはヤワ目のネバボソです♪

 触りっきり♪・・・当たりっきり♪・・・随分カラには悩まされましたが、糸鳴りさせながら、良い引きします♪終了の12時までに38枚・・・出来過ぎです・・・やっぱり場所が良かったようですね(^^)/

 もう少しと思ったのですが、手早く片付けて、次の釣り場、寒河江の奥山沼に向けて車を走らせました(^^♪・・・・1時半ごろ到着♪・・・10名程竿出しており、暫く眺めているとポツポツ釣れている様子・・こじんまりして、恐らく20名位でいっぱいの感じです。 さて、勝手に竿出すわけにもいかないので、近くの方に聞いてみると、「あそこに、管理人さんがいるので、聞いてみたら?」との事なので、足を運んで伺うと・この池は、年間3000円で入会してからとの事でした…(^^;) 2時間ほど遊びたいのですがと、お願いしたところ、快諾していただき・・・やってみることに♪

 ここは、全て、桟橋からの釣りなので、釣り台は要りません♪ 見てると短竿チョウチンの方や、浅棚、底釣り・・・と、皆さん好きな釣りをされてるようです♪ 水深もあり、18尺イッパイの場所もあるとか・・(^^♪

 どれぐらいの魚影の濃さなのか見当もつかないので、とりあえず11尺メーター、下ハリス40センチで2時スタート♪ 10分くらいで気配がしてきたのですが、どうやら8寸~泣き尺位がメインのようで、結構動きます♪

 しかしながら、激カラ(◎_◎;)・・・下ハリス25センチでポツポツ釣れ始めましたが、かなり手強い・・殆んど、釣り堀のような感じです・・・メーターでは上ずりがきつくて大変・・・竿も8~9尺で十分、湧き具合から、カッツケの方が良い様な、そんな感じを受けました(^^)/・・・3時半までやって何とか10枚(^^;

 皆さん、終わると綺麗に桟橋を掃除してから帰るようです、ごみ一つ落ちて無く、綺麗な釣り場でした・・
遠いので入会は無理ですが、釣技を磨くのには良い釣り場だと思います。

 さて・・やっぱり、三本木沼・・・気になります・・・昨年は3枚しか釣れなかったのを思い出しました。
何とかリベンジしたいのですが・・・(^^)/

 
 

大台堤・・・(^^♪

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 5月14日(月)12時42分59秒
返信・引用
   今年初の秋田釣行・・・13日日曜日、竿出して来ました♪・・予報では午後から雨マークのようでしたが、昼までの予定なので、たぶん大丈夫と予想(^^♪

 ただ昼前から南東の風が幾分強めとの事・・・だとすると、一番好きなポイント、堰堤向かいの道路下が理想です(^^)/

 このポイントは、足元からドン深になっており、短竿でOK・・・それに3人ほどしか入れないので人災が無く、魚影が濃い♪・・・何回も良い思いをしてる場所なので、お気に入りです(^^)/
・・・ただ、西風は正面からなので、NG(◎_◎;)

 昨年は第3日曜に釣行したのですが、例会があって、道路下に辛うじて入釣したのを思い出し、今回は、早めに到着しようと、こっ早く出陣(^^♪空いている仙秋ラインを快適ドライブで。4時半ごろ到着♪・・・やっぱり例会なのか、すでに各ポイントに10数台の車(^^;)・・・幸い目指す道路下は空いている様子(^^♪・・・急いで釣り座を確保(^^;)・・・

 どうやら、はたいてるようで、その辺の柳の際でバシャバシャやってます・・・ハタキに出会ったのは初めてで、準備している釣り台の足元を腹パンを追いかけて、次々と泳いでいきます♪ ・・・よく、ハタキの最中は口を使わないと言いますが、どうなんでしょう・・・(^^;)

 5時半過ぎ開始・・堰堤にも例会組が3名程・・・今日は例会が2組組まれてるそうで、ハタキの魚を狙って、殆んどが、奥の浅場や、奥の階段方面に行ってるとの事・・・

 はたいている割にはモジリがありません・・・空いているので、いきなり9尺か?とも思ったのですが・・・一応11尺で様子見して、激カラならば9尺に・・・

 いつものメーターウドン、下ハリス40センチスタート・・・例年だと直ぐ気配が出るのですが、中々気配が出ません(-_-;)・・・もしかしたらハタキで、浅場に移動したんじゃないかな(^^;)・・・20分くらいしてようやく、気配が・・・しかし、どうやらバクバクにはならない・・そんな感じです(-_-;)・・・例年だとバラケにアタックしてきて下ハリスも25センチ位になり釣り込めるのですが、バラケを持たせても当たってこない・・・

 それから、また20分くらいでようやく待望の1枚♪それも、ここでは珍しい良型、尺2寸くらいのやつでした♪・・・色々探りながらポツポツ釣れ始め、下ハリスも30センチ~35センチ位、食わせはウドンが良いみたいで、10時半までに25枚・・・例年よりは難しい(-_-;)そんな感じです・・堰堤の例会組は殆んど数枚みたいで、底釣りはサワリもないとの事でした(-_-;)

 トイレ休憩、撮影をかねて、奥の階段を見に行くと、結構な混雑で奥の浅場には10名位いる様子・・・(^^;)おかっぱりの釣り人を見たのは初めてで、皆さんフラシを出してましたが、釣果は分かりません・・・

 それにしても、良いロケーションです、その中でも階段ポイントは正面が山の斜面で、新緑が素晴らしい♪秋の紅葉も良いそうですが、赤や黄色でウキが見にくくて大変だそうです・・

 さて、戻って釣り開始・・・10時過ぎからグッと食いが落ちてきた感じがしてたのですが、それよりも、更に渋ってきたようで、堰堤に8時過ぎに入ってきた常連さんでも、まだお凸みたいで、バラケがちょっとでも合わないと、カラさえも出せない(-_-)・・・そんな状況に・・・

 終了の12時までに5枚追加しただけ…(^^;)堰堤にいた常連さんの一人が、我慢できずに自分の所に場所移動してくる始末(◎_◎;) ・・・・気配はするので、恐らくまた組み立てなおせば、何とかなるかも知れませんが・・・終了です。

 朝のサービスタイムにパタパタ釣れて・・・10時過ぎから、地合いが変わります・・・どこもそんなパターンの様な気がします(^^;) 中々、それを察知して変化に対応して行けません・・・奥が深いですね(^^;)

 さて次は、また山形の釣り場・・・まだまだ竿出してない場所が沢山♪・・・どうなるか(^^)/ 
 

前川ダム・・・(^^)/

 投稿者:ヘラキチ  投稿日:2018年 5月 4日(金)22時23分17秒
返信・引用
   久々に、「チームごんぞう」・・・(センターのクラブ対抗チーム)の3人が一緒に野釣りに出掛けることになり、ゴールデンウイークを利用して弥次喜多道中♪・・・・楽しんできました(^^)/

 何処にしようかと思案していると・・・メンバーの中で、一番センスと実績があり、見た目もスマートで、あか抜けてるリーダーの「グラスムクの貴公子」の・・・・「やっぱ・・・糸鳴りして引き込む、前川でしょう!」・・・の鶴の一声で、有無を言わせず決定(^^;)・・・

 予報では、気圧が不安定で・にわか雨もあるとの事でしたが、昼過ぎからは晴れるとの事・・・ただ・・・峠越えの外気温が5℃・・・(^^;)・・・冬装備じゃないとヤバいんじゃない・・・、・

 5時過ぎに堰堤に到着・・・予報では南西の風が強そう(^^;)・・・なので熊野ワンドは避けて、管理棟ワンド、あわよくばブイ周りに入れたら良いね・・・と言うことで、見回すとすでにワンドの入り口には7名程入釣しており、う~~~ん(-_-;)・・

 でも・・・よく見ると・・・ナント!ブイ周りが奇跡的に空いているではないですか(^^)/・・もう我慢できません(^^;)・・・車を降りると、脱兎のごとく・・・「釣り台だけでも、先においてこよう!」と言うことになり、奇跡的に3人分の釣り座を確保出来ました・・・♪

  相棒=竿13尺メーターウドン・・・自分15尺一本半うどんセット・・まぁ・・自分と相棒は何処に行ってもやることは同じなのですが・・・リーダー=ナント21尺で食わせグルテンで段底をすると言うのです♪

 6時過ぎ各自釣り開始♪・・・「やっぱ野釣りはいいねぇ~~~♪ロケーション最高♪」・・・柄にもなく相棒が感心しきり(^^)/
 程なくして、気配が出始めて、カラ消込も出始めたのですが・・・乗らない(-_-;)・・・兎に角、乗らない・・・二人の浅棚はゲキカラオンパレード・・・(◎_◎;) 乗ったかと思えば、スレだったり・・悪戦苦闘

 それでも、たま~~に、釣れるようになってきました(^^♪ 流石に良い引きします・・・

・・・ところが、一人21尺の段底をしていたリーダー・・・怒涛の釣り込み・・・いや~~~流石としか言いようがありません(^^;) 何より、体高のある、いかにも目方の利きそうな、でっぷりべら♪ ・・・


 リーダーの一人舞台でした・・・途中から冷たい雨模様となり、寒くて戦意喪失している二人を横目に、閃光の21尺が曲がりっぱなし・・・11時過ぎまでやったのですが、浅棚は二人とも10枚そこそこですが、段底は20枚は軽く超えてるようです・・・リーダー満面の笑み(^^)/今日はリーダーの為に来たようなものでした・・・(^^♪

 さて、11時あたりから西寄りの風が強くなり、突風も吹くようになってきて、終了と言うことに♪

 エサボールも飛びそうなので、気を付けてかたずけていると・・・突然・・・「あ~~~~~~!」と相棒が叫び声・・・(◎_◎;)と同時に、ナント!相棒の大型ウキケースが全開になったまま、水面にウキをまき散らしながら、飛ばされて流されて行くじゃないですか・・・・(◎_◎;) 彼のウキは殆んどが「忠相」・・・一本数千円の高級浮きばかり・・・「ひぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(>_<)」

 顔面蒼白・・・リーダーと二人で必死に回収しようとしたのですが、とうとう2本は回収できず、遥か彼方に・・・(>_<) 相棒は先日も、釣り堀で、買ったばかりの「独歩」の8尺を「忠相」のウキ事、魚に持っていかれたばかり・・・(>_<)  「あ~~~~~ぁ」慰める言葉もありません(-_-;)・・・

 色々有った、弥次喜多道中でしたが、やっぱり気の合う仲間との釣行は楽しいですね・・・

ゴールデンウイークも後二日を残すのみ・・・相棒と自分は家族サービス・・・リーダーはゴルフだとか・・・(^^;)

 この前貧果だった、原崎沼もダンゴ食い始めましたよとの情報もあり・・・そのうちに竿出したいと思いますが・・・次は、湯沢の大台堤辺りに行ってみたいと考えております♪・・・どうなるか(^^♪



 
 

レンタル掲示板
/73